カフェ・雑記・時々外国語

このブログのキーワード:外国語、大企業、働き方、人生、カフェ、喫茶店、読書

この場ぐらい、本音で語らせてくれ。

車のバッテリー交換。

愛車であるMINI Cooperのバッテリー交換しました。

 

f:id:zayyaaung:20191120083006j:plain

フロントを開けた時の風景

この写真の右上に、バイクのバッテリーとは比べ物にならないぐらいの大きさ・重さのバッテリーが入っています。

 

今回使用したバッテリーは、購入当初から取り付けられていたものと同じものを使用。車のバッテリー交換は初めてな為、規格でミスるのを避けるため…。

バッテリー 安心と信頼のACデルコ製 ACDelco LN3(GP48/20-72) トップターミナル アメ車 欧州車 ベンツ BMW 等

 

こちら。ACDelcoの20-72タイプ。

 

何でバッテリー交換したかというと、一日のうち2回目のエンジン始動時、必ず正常起動が出来なくなったから。おそらく、エンジン起動時の電圧が足らず、一番電気を使う起動時に対応出来なくなっているのだろうと考えました。

一回、地元のガソリンスタンドに行って、無料のカーバッテリー検査を行ってもらいました。そしたら、9段階中の最低ランクである1という結果に…。すぐに交換した方が良いと言われましたが、そのお店にもBMW対応のバッテリーは置いてないという事で、自分でAmazonから購入し、試しに取り付けに挑戦してみた、という流れです。

 

ちなみに、交換前のバッテリー、なんと取り付けたのが2011年という年代物だった事が判明…。。。

 

f:id:zayyaaung:20191120084339j:plain

交換前のバッテリー

 

普通、バッテリーの交換って2~3年ですよね。買った当初から8年経過していて、バッテリー交換の必要性などは全くディーラーから説明されていませんでした。

ディーラーを非難するのは簡単ですが、まあ、私も消費者として、事前に調べていなかったのは不足があったなと。物事を良く知らないと、本当に世間の食い物にされるんだなぁと実感しました。

 

さて、取り付けは普通にすんなりと終わりました。エンジン始動してチェックしてみたけど、なんら問題なし。正規ディーラーに頼むと4万円ぐらいするっていう情報がありましたが、自分で取り付けたら、バッテリー代の1万3千円のみ。ネットでは取り付け難しいって書いてあったけど、全然難しくありませんでした。ナットを緩める10mmのがあれば難なく出来ます。

 

 

<一日一新>

・車のバッテリー交換