カフェ・雑記・時々外国語

このブログのキーワード:外国語、大企業、働き方、人生、カフェ、喫茶店、読書

この場ぐらい、本音で語らせてくれ。

一日のログ

 

7時 起床。 コップ一杯の水を飲み、仕事に行きたくない気持ち 30%を抱えながら朝食を食べる。

 

7時45分 家を出る。秩父FMを聴きながら。

 

 一日授業。

 授業の気分が乗るとき。

 50分丸々と授業をしようと思わず、帯活動10~15分+メイン活動40分ぐらいで考えると良いのかも。

 

 どうしたら一日気分良く過ごせるのか。

 ・身の回りの物を「自分が好きな物」で固める。

  →ただ、自分にとっての<ノイズ>が無いと、人は成長しないと考える。ある程度はノイズを残しておかないと。まあ、それは「あえて残しておく」なんて考えなくても、自然と発生するものか。

 

 ・笑顔を作る。

  人は、可笑しいから笑うのではなく、笑うから可笑しくなるのだ。もう、どんなことでも笑える要素を見つける。或いは、見つけてあげる。

 

もっと読書したいし、もっともっと、人を笑顔にしたい。

ただ、その技量が足りない。自分自身のキャパをもっと増やさないと。

 

 

あっち