この場ぐらい、本音で語らせてくれ。

新宿のレトロ喫茶店 「西武珈琲」に行ってきた

 

西武珈琲 感想要約

 

・勉強・読書に最適

 

・珈琲の味は普通。

 

新宿駅から徒歩1分

 

・個室・会議室があり、ビジネスマンは知ってて損はない

 

 

 

今回は、新宿3丁目にある純喫茶、「西武珈琲」に行ってきた。

 

 

f:id:zayyaaung:20161221202935p:plain

お店入口にあるサンプル。レトロな感じが最高。

 

 

 

店内は広々としており、ソファーの座り心地も良好。クラシックバレエ音楽が、程よい音量で流れている。

各テーブル付近にはコンセントあり。free wi-fiも完備しているのは高ポイント。
wi-fiパスワードが食事メニューの表紙部分に記載してあり、簡単に繋げることが出来る。ネット速度もサクサクで、何ら問題はなし。

 

 

今回は、ブレンドコーヒーを注文。味はそこまで凝っていなく、オーソドックスなテイストだった。苦くもなく、酸味もあまりなかった。

 

 


ここは会議室(個室)が別途設けてあり、時間制で利用することが出来る。4人部屋で、1時間600円とかなりリーズナブル。駅近なので、サラリーマンはここを知っておけば、いざという時に絶対に役に立つはずだ。

 

 

この西武珈琲、純粋に珈琲を飲み来る場所というよりは、何か勉強なり読書なりを楽しむ場合に有効な場所、と言えそうだ。

 

店員のサービスは、老舗感がなく、業務チックであった。そこが残念。

 

店内は、天井のガラスが昭和らしさを醸し出している。ただその他の場所は、ルノワールと大差なく、伝統を感じられる作りではない。

 

 

レトロな喫茶店を目指して来店した人には、若干物足りなさが残るかもしれない。

 

 

 

 

名曲喫茶「ライオン」レビューはこちらから

zayyaaung.hatenablog.com